© Body Mind Training Lab All rights reserved.

大事なことは現場にある

なにか新しい商品やサービスを用意したけどなかなか思ったように売れない。

今ひとつ売れないときに、テコ入れしてもなかなか改善できない。

そんなときって、どうやって改善策を考えていたかというと、

だいたいPCの画面を見て唸っていたり、会議室で唸ってる事が多かった。

顧客から何か意見を聞くときも、ついウェブ会議だけでやっていたり。

そうやって考えたことって、机上の空論になってしまっていた気がする。

それは効率を追求するあまり、顧客に会いに行く回数が減っていたからだと思う。

いまは、手軽に使えるウェブ会議ツールがある。

それを使えば、事務所にいながら顧客と対面で話ができる。

でも、本当に重要な事は、対面しないと聞けないと思う。

なぜかというと、本当に大事なことは、ちょっとした表情の変化とか、身体の動きとか非言語で感じるものだから。

ここ数日、ほぼ毎日顧客と会っている。

会えば改善のヒントが山ほど得られる。

一字一句忘れたくないほどのありがたいヒントが得られたりする。

それを電車で必死にスマホに入力していて、降りる駅を間違ってしまうほどだ。

それが得られるのは、聞きたいことがハッキリしていて、

知りたいことを引出す質問の仕方を知っているから得られること。

それを知っていてよかったと思う。

 

知りたいことを的確に引出す質問スキルが学べるコーチング講座を実施します。

 

【日程】
■BASIC講座
6月16日(金)19:00〜21:00
6月24日(土)10:00〜12:00

■ADVANCE講座
6月18日(日)15:00〜18:00
6月25日(日)10:00〜13:00

【会場】
TENOHA代官山
東京都渋谷区代官山町20−23

【料金】
BASIC講座   21,600円
ADVANCE講座 32,400円
BASIC・ADVANCEセット 54,000円

【申込方法】
①こちらのフォームからお申し込みください。
http://www.re-arise.com/program
②メールでお支払方法をご連絡
④事前にお支払い(銀行振込 or クレジットカード決済)
⑤当日会場へ

—————————————————————————————

◆ライタープロフィール◆

ビジネスコミュニケーションコーチ
株式会社リ・アライズ 代表取締役
OA機器販売会社、情報誌出版会社、Webシステム開発会社を経て、セールス・マーケティングコンサルタントとして独立。
40代はじめに仕事のストレスから体調を崩す。徒歩1キロさえ辛い最悪の状態から生活習慣を改善。49歳から始めたマラソンを始め3年でフルマラソン3時間52分22秒で完走するまで心身のパフォーマンスを改善。
その過程で、ビジネスでもっとも重要なことは、心身の健康とコミュニケーションスキルであることを実感。
「健康な身体と心づくり」と「健全なコミュニケーション」のためのサービスを提供している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎働く人の体と心の健康を応援する
 メディア「いい会社」http://www.re-arise.co.jp/
◎ウェブサイト : http://www.re-arise.co.jp
◎Facebook : https://www.facebook.com/seinohideyuki
◎メールアドレス : info@re-arise.co.jp

関連記事

こどものイジメをなくすために大人ができること

こどものイジメをなくすための絵本『鏡の中のぼく』の動画版が、 無料で、一般公開されました。 この物語で、世界中から『いじめ』『争い…

ハッキリ言えないことを引出す方法

日本人には奥ゆかしい人が多い。 「奥ゆかしい」には、「思っていることをハッキリ言わない」「控え目」という要素が含まれている。 奥ゆ…

朝おきて「会社に行きたくない」って思ってほしくないんですよね

「セブンルール #28 世界的ブランド「H&M」を影で支えるPRマネージャー!」 http://ow.ly/Ww7G30gx4MP…

人材育成に大切なこと

人材育成施策として、多くの企業では、上司が部下とマンツーマンで面談する機会が増えています。 人材育成には、日々のリアルな業務経験をもと…

想像力を養う方法

コミュニケーション力を上げる一つの方法は、他人の気持を察する想像力を養うことです。 想像力を養うひとつの方法は、縦横に立ち位置を変えて…

ページ上部へ戻る