© Body Mind Training Lab All rights reserved.

トラブルをチャンスに変える人、こじらせる人

何かトラブルがあって、明らかに誰かのミスが原因だった。
そういう場合、やっていいことと悪いことがあります。

例えば、うちのパートナーエンジニアのチョ−さん(仮名)が、先日ちょっとやらかしちゃいました。
システムトラブルでユーザーさんに迷惑がかかってしまったのです。

このときに、頭のなかにふたつの世界が現れます。
ひとつは、「こわいひとがの世界」、もうひとつは「やさしいひとが主役の世界」

「こわいひと」が主役だと、たぶんチョーさん(仮名)にこう言います。

「何でこんなことになってんの?」
「ありえない!」
「最低だな!」
「これどうやって責任とるの?」

この世界では、チョーさん(仮名)は萎縮して、更に別のミスをやらかしちゃうかもしれません。
ユーザーとの関係は悪化して、最悪ユーザーを失う暗黒の世界です

一方「やさしいひと」が主役だとこう言います。

「何が起きてる?」
「OK落ち着いて対処しよう」
「今一番大事なのは○○すること」
「一番早くそれをするにはどうしたらいいと思う?」
「もう同じことが起きないようにするためにやることは?」

こっちは、最短時間でリカバリーし、再発防止策を講じて、ユーザーに説明することができます。
最小限のところで収束させることができる世界です。

わたくしは、「やさしいひと」が主役の世界のストーリーを選びました。

その結果どうなったか?
ユーザーさんからは更に顧客を紹介してもらえたり、
ちょーさん(仮名)は以前に増して、積極的に改善策を考えるようになりました。

青山学院大学を箱根駅伝常勝チームに導いた、原晋監督はこう言っています。
「わたしがキャプテンに求めるのは、チームの空気を変えられるかどうか」
「チーム全体が辛い時に、明るく前向きな空気を作れるかどうかが、キャプテンの大きな仕事」

要するにこういうときは、明るく前向きな空気を作ることが大事なのです。

やり方は、メルマガでお伝えしています。
こちらから読者登録をしてください。
http://www.re-arise.co.jp/mailmagazine/

追伸

明るく前向きな空気を作れるようになる。
TCSトラストコーチング BASIC・ASVANCEコース、随時受講者募集しております。
法人での社員のコミュニケーション研修としても活用されています。
経産省職員のトレーニングプログラムとしても導入されています。

【日程】
日程はご都合に合わせて調整いたします。

【会場】
TENOHA代官山
東京都渋谷区代官山町20−23

【料金】
BASIC講座   21,600円
ADVANCE講座  32,400円
BASIC・ADVANCEセット 54,000円

【申込方法】
こちらのフォームからお申し込みください。
http://www.re-arise.com/program

—————————————————————————————

◆ライタープロフィール◆

ビジネスコミュニケーションコーチ
株式会社リ・アライズ 代表取締役
OA機器販売会社、情報誌出版会社、Webシステム開発会社を経て、セールス・マーケティングコンサルタントとして独立。
40代はじめに仕事のストレスから体調を崩す。徒歩1キロさえ辛い最悪の状態から生活習慣を改善。49歳から始めたマラソンを始め3年でフルマラソン3時間52分22秒で完走するまで心身のパフォーマンスを改善。
その過程で、ビジネスでもっとも重要なことは、心身の健康とコミュニケーションスキルであることを実感。
「健康な身体と心づくり」と「健全なコミュニケーション」のためのサービスを提供している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎働く人の体と心の健康を応援する
 メディア「いい会社」http://iikaisha.re-arise.co.jp/
◎ウェブサイト : http://www.re-arise.co.jp
◎Facebook : https://www.facebook.com/seinohideyuki
◎メールアドレス : info@re-arise.co.jp

関連記事

ちゃんと話を聞いてほしい

誰でも話を聞いてほしいもの。 でも、聞いてもらえないことがありますよね。 わかります。 聞いてもらえない理由として、 相手…

何度もおなじことを言わずに済む方法

「これ、前にも言ったよね…」 何回言っても変わらない人いますよね。 何度も何度もおなじこと言わないといけないのはイライラしますよね…

頼られ上司は質問上手

よくある管理職の悩み。 「部下や後輩が相談に来ない」「もしかすると頼りないのかも…」 そんなときは、相談への対応を見直してみることをオススメ…

昨日ちょっと死んでみた

「死の体験旅行」というワークショップに参加した。 何かというと、 アメリカで医療従事者に向け、末期がんなど死に直面する患者の揺れ惑う…

うけこたえひとつで信頼度が3倍

会社で部下や後輩から何か質問をされて、 「あー、この質問をするってことは、たぶんこういうことをしたいんだな」 「でもそういう時に聞く…

ページ上部へ戻る